ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ]

トピックス

TALK-ABOUT [ブログ]一覧

2020.08.10ブログ
核兵器禁止条約―方向性に賛同することを表明すべき
 核兵器の開発、保有、使用などを国際人道法に反するものとして禁止する核兵器禁止条約。世界の43か国が批准し発動までわずかとなっています。ただし、米、露など核保有国はこれに反対。これらの国は、国連安保理の常任理事国として拒 […]

詳細を見る

2020.08.05ブログ
自民党の提言―本質は相手国への攻撃力を持つこと
 自民党が「相手領域内でも弾道ミサイル等を阻止する能力の保有」の検討を求める政府への提言をまとめました。従来の「敵基地攻撃能力」の表現を使わなかったことで書きぶりをやわらげたとの報道もありましたが、私の認識は違います。 […]

詳細を見る

2020.08.03ブログ
稲葉三右衛門―四日市発展の恩人
 JR四日市駅前にある稲葉三右衛門さんの銅像前で行われた献花式に出席しました。  稲葉さんは明治時代に私財をなげうち四日市港を築いた人です。安政の大地震によって大きな被害を受けた四日市港を明治5年から12年間の苦闘の末、 […]

詳細を見る

2020.07.30ブログ
感染再拡大―総合対策の議論を国会で
東京都を中心に全国各地で新規感染者の数が急増しています。政府は検査数の増加や感染者が若者中心であり、4月とは異なると説明してきましたが、いまや中高年齢層にも拡大。陽性率も上昇しています。東京都の前回のピークは206人(4 […]

詳細を見る

2020.07.25ブログ
車からの呼びかけ―ようやく慣れてきた
 私の地元活動、従来はミニ集会、座談会が中心でした。20人~30人規模の集会を1日に5~6会場開催し、意見や質問もいただきながらじっくりお話しさせていただくスタイルで30年間やってきました。いま一つは、一軒一軒お訪ねして […]

詳細を見る

2020.07.22ブログ
新党結成―大局的見地に立って
 前回総選挙時に民進党が分裂しました。私は無所属で選挙し、投票日の翌日から大きなかたまりを目指して活動をしてきました。強い野党を復活し、近い将来、政権交代可能な政治を目指すべきだと多くの人々から励ましやお叱りを頂いてきま […]

詳細を見る

2020.07.20ブログ
林検事総長就任―なすべきことがある
7月17日付で林真琴氏が検事総長に就任しました。黒川氏の後任として東京高検検事長に就任した時から予想された人事です。就任の記者会見では国民の検察に対する信頼を取り戻すことへの強い意欲を示し、また、「職員一人ひとりが検察の […]

詳細を見る

2020.07.16ブログ
地元活動始まる―まずは駅に立つ
国会が終わり、地元中心の活動に移行しています。とは言え、小集会開催や個別訪問など、今年の冬まで私の活動の中心となってきた手法は当面控えなければなりません。今まで続けてきた電話作戦をこれからも続けるとともに、新たなやり方を […]

詳細を見る

2020.07.14ブログ
新型コロナ対策関連文書について(その2)
前回(6月23日)は、新型コロナウイルス関連の公文書の中で、専門家会議の文書について、歴史的緊急事態における意思決定型会議である新型コロナウィルス感染症対策本部の一部と位置付け、ガイドラインの求める議事録又は議事概要を作 […]

詳細を見る

2020.07.09ブログ
旧尾崎行雄邸―取り壊すのは惜しい
 尾崎行雄先生ゆかりの洋館が取り壊される予定との毎日新聞の記事(7月7日)を見て、現地に行ってきました。  記事によると、洋館は先生が東京市長だった1907年ごろ港区麻布に建てたもので、その後友人が譲り受け、33年に現在 […]

詳細を見る


TOP