ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 桜を見る会―疑惑が次々と明らかに

トピックス

桜を見る会―疑惑が次々と明らかに

政府の重要な公式行事で、税金を使って飲食も提供する「桜を見る会」。野党の追及によって、新たな疑惑が次々と明らかになっています。

安倍総理のもとで、招待者の数は1万人からほぼ倍増、5500万円の税金が投入されています。その中に、安倍総理推薦枠(1000人)と自民党枠(6000人)が含まれていることが明らかになりました。まさしく公私混同、税金の私物化です。

招待者の中には、マルチ商法を展開し、多くの被害者を出したジャパンライフの会長も含まれていましたが、総理枠で招待された可能性大です。反社会的な勢力が含まれていたことも指摘されています。

それらのことを明らかにするために必要な招待者名簿が、野党の追及にタイミングを合わせたかのように廃棄されていました。
税金の無駄使い、公私混同、証拠文書の隠滅、説明責任の放棄など、いままでの森友、加計問題と類似しますが、今回ばかりは役所に責任転嫁することはできないでしょう。

野党のしっかりとした調査や追及の結果、これだけの疑惑が明らかになりました。国会で議論すべきもっと大切なことがあるだろうとの指摘もありますが、実はこれらの調査・追及は国会の外(野党合同ヒアリング)で行われており、法案の審議などは各委員会でしっかりとなされているのです。

そして、総理が予算委員会できちんと説明することを逃げているから、事実関係が明らかにならないのです。

私は、「桜を見る会」の問題は、民主主義の根幹に関わる重大問題であると考えています。国会閉会後も野党が力を合わせてしっかりと取り組んでいく必要があります。



コメント
  1. 明るい未来を希望する者 より:

    我々、国民の事など完全に放置し、
    今、この国は『自民の自民による自民のための政治』にまで凋落しています。

    今回の件は、徹底的に追求し、今まで果たされる事がなかった、説明責任を果たしてもらいたいものです。
    事実をことごとく隠蔽し稚拙な『逃げるが勝ち』の姿勢には、本当、うんざりしますね。

    サーバー上のデータは技術的には復元可能な筈てす。
    運用ポリシーは、どうなっているのでしょうか・・・
    以前、ハードディスクにドリルで穴を開けた悪質な事例もありましたね・・・

  2. 楠本雄二 より:

    安倍総理は櫻を見る会について説明すべきです。野党に期待しております。

  3. FWDWG3 より:

    野党議員の追及に国民は付いていっていないようです。桜を見る会を追究して安倍内閣の総辞職を狙っているのでしょうか?それとも安倍総理を公職選挙法違反で逮捕することを狙っているのでしょうか?
    追及しても安倍総理にのらりくらりかわされて、野党だらしないねで終わってしまう感じです。もっときちんと調べて証跡のある追及をしてください。期待しています。

  4. 原ちゃん より:

    これだけ国民の税金を勝手に判らないだろうと使用した行為、不正に対して言い逃れる態度、国を良くしようとする態度の無さ、健全な国つくりを目指すリーダーとして全く失格者。その配下も同調してかモノ申さない。悲しい人が多い。与党の中から異議ありという人が出ないのも悲しい日本ですね。

  5. kinsan より:

    厚顔無恥の極みである安倍政権に引導を渡すべく,今度ばかりは、野党一致して頑張っていただきたい。

  6. ふちもと心理経営研究室 より:

    公職選挙法違反など法律の問題がありそうです。が、政府側は徹底的に”証拠””証言”の隠蔽を図っています。法律は守って当たり前のこと。少なくとも政治家の皆さんは大きな”倫理観”なければならない。一昔前は”政治倫理”が問題になり、辞職した人もいましたね。
    岡田先生には是非この”倫理観”で攻めて頂きたい。倫理観の欠如した政治家に日本の政治を任せてはおけませんから。

  7. チェリー より:

    岡田先生お願い致します あの阿部政権を 潰して下さいよ! やりたい放題 報道関係の人々も情けないね!
    野党も野党ですね・・・我々国民は 何を信じて良いやら~~~ 岡田先生の力で ねじ伏して!!!陰ながら
    応援して居ます・信頼できるのは かつや先生ただ一人 体を大切に 頑張って下さいませ 合掌

コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP