ホーム > 2010年 > 3月

トピックス

TALK-ABOUT [ブログ]一覧

2021.07.21ブログ
1回接種4割で感染減少―いまでも有効なのか
 菅総理は新型コロナウイルス感染拡大に対するワクチン効果について、1回接種を終えた人の割合が4割になると感染者数が減り始める、と繰り返している。7月8日の記者会見では、「先行してワクチン接種が進められた国々では、ワクチン […]

詳細を見る

2021.07.14ブログ
普天間飛行場返還――外相として私が考えたこと
 1996年4月の沖縄の普天間飛行場全面返還の日米合意発表から25年。合意の当事者であった当時の橋本総理が「5年ないし7年以内」の返還を明言したにもかかわらず、残念ながらその返還はいまだ実現していない。  鳩山政権下で、 […]

詳細を見る

2021.07.12ブログ
地元活動-青空座談会を中心に
 東京は緊急事態宣言下にありますが、三重県の感染状況は比較的落ち着いてきました。このため、ようやく地元活動を本格的に行うことができるようになってきました。  いま、活動の中心は、公園や駐車場などを利用しての青空座談会です […]

詳細を見る

2021.07.07ブログ
総選挙 ― 民主主義の劣化を止める
 衆議院の解散・総選挙が秋に迫っています。重要な争点は数多くあります。私は、日本の民主主義の劣化を止める、本当に大事な選挙だと思っています。  森友学園への国有地売却に関する国会審議で、官僚が事実と異なる答弁を連発しまし […]

詳細を見る

2021.07.05ブログ
オリンピック ― 無観客実現を強く求める
 収容定員50%以内、1万人の観客を入れてのオリンピック開催。大会関係者や児童生徒を加えると、人数は更に増えることになります。無謀(むぼう)であり、観客ゼロを実現すべきです。  「無観客が望ましい」という専門家有志の提言 […]

詳細を見る

2021.07.01ブログ
感染抑制策 ― いまこそ全力投球を
 東京の感染者数が増えています。他方で全国の人流も増えています。このままでは第三波のあとすぐに第四波にみまわれたように、近い将来、また緊急事態宣言を全国的に行うことになる可能性が高くなっています。  特に問題なのは、イン […]

詳細を見る

2021.06.16ブログ
ワクチン接種―オリンピックには間に合わない
 昨日、第1回目のワクチン接種を終えました。地元のクリニックで7月半ばの第1回接種を予約していたのですが、これでは第2回は8月になってしまいます。国会も終わり、地元活動が中心となるため、なるべく早くと思っていたのですが、 […]

詳細を見る

2021.06.03ブログ
オリ・パラ大会開催―菅総理の総理総裁続投と連動
菅総理の最近の発言を見ていると、オリンピック開催の可否についていまさら検討する余地はなく、必ず開催することを前提にしていることが明らかです。  私は、安心、安全なオリンピック、パラリンピックが開催されることを期待していま […]

詳細を見る

2021.05.21ブログ
ワクチン接種―工夫して、効率的な体制を
地元でもワクチン接種が始まりました。年少者を除くほぼ全国民に接種するという大規模な、そして感染拡大を抑制し命を守るという極めて大切な事業です。まずは迅速かつ混乱のない接種がなされることに国、自治体協力のもと全力投球するこ […]

詳細を見る

2021.05.15ブログ
地元活動―制限ある中でできるだけのことを
 新型コロナウイルス感染拡大の中、地元活動も大幅な変更を余儀なくされています。昨年の3月以降、私の活動の中心だった個別訪問や、地域の集会所を利用しての座談会は出来なくなりました。  それでも2回目の緊急事態宣言が解除され […]

詳細を見る


TOP