ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 地元活動-青空座談会を中心に

トピックス

地元活動-青空座談会を中心に

 東京は緊急事態宣言下にありますが、三重県の感染状況は比較的落ち着いてきました。このため、ようやく地元活動を本格的に行うことができるようになってきました。


 いま、活動の中心は、公園や駐車場などを利用しての青空座談会です。週末を中心に、平日の夕方も活用して開催しています。15分間私の話を聞いていただき、その後質疑です。私の好きな対話方式です。短い時間ですが、有意義なご意見もいただき、元気をもらっています。今の予定では、7・8月に150回を目途に開催したいと思っています。近くで開催される場合には、ぜひご参加ください。


 もちろん今までの街宣車に乗っての活動、駅立ちや会社訪問も続けています。感染状況を気にしながらも、暑く、充実した夏になりそうです。



コメント
  1. はまぐち より:

    昨日参加させて頂きました。正直子育てと仕事に追われる日々で殆んど政治の事は知りませんでしたが、岡田さんがこんな近くに来て頂けるのはびっくりで興味半分に行きました。我々世代には手の届かない存在に思えた方だけに、いくら暑いとは言え集まる人の少なさにびっくりやはり政治への無関心は否めません。正直私もその一人、新聞見ても嫌な記事が連なる毎日に閉口でした。でもお話聴くうちに、このままでは駄目だと感じさせて頂きました。政治の助けが必要な方は沢山いるのですが政府に期待してる人は少ないと思います。私は医療関係ですが今は上の先生も威張っている方へ減って本当に次世代を育てたい気持ちのある素晴らしい存在が増えてます。トップダウンが必要と聞きました。岡田さんの御活動心から応援してます。若者も昔よりずっと教育受けており何時までも騙されません。何気ない市民も国会議員の方に馬鹿にされる程無知ではない皆頑張ってます。岡田さんの長年のご経験を生かして頂き是非次世代へ伝承出来る政治を残してください。お身体大切に。益々のご活躍心からお祈り申し上げます。

はまぐち へ返信する コメントをキャンセル

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP