ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > はる─久し振りの再会を楽しむ

トピックス

はる─久し振りの再会を楽しむ

選挙期間中、地元が基本となり、東京の自宅に帰ったのは一晩だけでした。この間、気になっていたのは、我が家の看板犬の「はる」(ヨークシャーテリア)です。選挙期間中、家族と電話で話していると、私の声が電話越しに聞こえるだけで、興奮して反応していました。

久し振りに再会したのは、投票日の翌日。特別の夕食(と言ってもドッグフード)を作ってやりました。

いまは私も地元と東京を「金帰火来」(きんきからい=国会議員が金曜日に地元選挙区に戻り、火曜日に東京に戻ること)の生活に戻っていますが、東京では、夜テレビを見ながら、はるの相手をしています。

はるは、私が必ず見る番組「きょうのわんこ」の録画を見せても、全く反応せず、自分を犬とは思っていないようです。私も最近は、はるを犬以上の特別な存在として、リラックスしながら相手をしています。



コメント
  1. ゆきちゃん より:

    はるちゃん可愛いです。(*^▽^*)
    私も以前に中型ほどの犬を飼っていましたが、はるちゃんと同じで、犬ではなく人間と思っていたようでした。人の話も解るようで、犬は愛情を注げばそそぐほど、家族にかえってくる感じで、、、、、可愛いですね。
    はるちゃんの写真、癒されますね。

  2. きなこ より:

    我が家には4おります。それぞれが可愛く癒しです

  3. 林直哉 より:

    ヨークシャテリアですね。私も飼っていました。

コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP