ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 巨人-広島戦観戦。何が起こるか分からない。

トピックス

巨人-広島戦観戦。何が起こるか分からない。

昨日、プロ野球の巨人-広島戦を東京ドームへ見に行きました。昨年夏の甲子園に、地元のいなべ総合高校を応援に行って以来、一度、プロ野球も生の試合を観てみたいと思い、ようやく実現しました。

私は、熱心な巨人ファンではありませんが、昨日の試合には失望しました。球場へ向かう間のタクシーで実況中継を聞いていましたが、1回表に早々と4点を取られて、ワンサイドゲームかなと心配しましたが、その後盛り返し、逆転まで行ったのは立派でした。

私の地元・四日市、海星高校出身の高木勇人投手が好投したのも見応えがありました。

8回表が終わって、マシソン投手がしっかりと締めたところで、さすがに大丈夫だろうと、あとは9回表だけだということで、球場を後にしました。

ところが、自宅に帰って、テレビを観ると、救援投手が打ち込まれ、9回表に大逆転されていました。試合の流れからいって、負けるはずがないと思って帰宅したのですが、今の広島の勢いというのはすごいなと、改めて感じたところです。

偶然ながら、明日、仲間の松本大輔前衆議員議員の応援で広島に行ってきます。



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP