ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 伊勢志摩サミット─大きなチャンスとして逃がすことのないように

トピックス

2015.06.09|TALK-ABOUT [ブログ]

伊勢志摩サミット─大きなチャンスとして逃がすことのないように


G7サミットも無事に終わりましたが、来年の日本でのサミット開催地が三重県の伊勢志摩ということになりました。具体的には賢島ということで、大変嬉しく思っています。

今まで、どちらかと言うと、伊勢神宮はご遷宮もあって、たくさんの観光客の方に来ていただいていましたが、鳥羽・志摩のほうは比較的地味な存在でした。

今回、脚光を浴びることで、改めてその素晴らしさが再認識されるのではないかと期待しています。

素晴らしい海、リアス式の海岸、おいしい食べ物、牡蠣やアワビ、そして近くには松阪牛もあります。


そういった観光資源がたくさんありながら、それが十分認知されていなかった。今回のことをきっかけに大いに売り出したいと思っています。

特に外国からの観光客の皆さん、最初は大阪、京都、富士山、東京とゴールデンルートで楽しまれる方も多いと思いますが、訪日が2回、3回となってくると、団体というよりは、個人でゆっくりと楽しまれるという観点から見ると、伊勢志摩というのは素晴らしい観光地です。

サミット開催を機に、アジアの中国やあるいは台湾、東南アジアの皆さんから、改めて伊勢志摩が認知され、たくさんのお客さんに来ていただくことを期待したいと思います。

地元としても、これを大きなチャンスとして逃がすことがないように、しっかりと対応していきたいと思っています。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP