ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 電子書籍リーダーKindle─連休中お世話になった文明の利器

トピックス

2015.05.08|TALK-ABOUT [ブログ]

電子書籍リーダーKindle─連休中お世話になった文明の利器


ゴールデンウィークも終わりましたが、いかがお過ごしだったでしょうか。

この間、安倍総理はアメリカに行かれて、議会での演説など、日米防衛協力のガイドラインの発表などがありました。そういったことについては代表としての考え方を党のホームページにアップしていますので、そちらを是非ご覧ください。

非常にさまざまな問題があり、これからしっかりと国会で議論していきたいと考えています。

5月20日には党首討論も予定されていますし、そして安保法制の特別委員会の設置もこれから決まっていくでしょうから、そういう中で、しっかり議論をしていきたいと考えています。


5月20日には党首討論も予定されていますし、そして安保法制の特別委員会の設置もこれから決まっていくでしょうから、そういう中で、しっかり議論をしていきたいと考えています。

さて、皆さんは連休中、いかがお過ごしだったでしょうか。私は目の処置をやって、順調に現在回復過程にあります。視力がどの程度戻るのかというのはこれからにかかってきますので、連休中はなるべく安静にということで過ごしていました。

なかなか書類や本が読みにくいなかで、非常にお世話になったのが電子書籍リーダーのKindleです。普通のタブレットよりも目に優しいということで、Kindleを買って、何冊かの本の字を拡大して読んだというのが連休中の成果だったのかと思っています。

早くもう少しいろんな本や書類を読みやすくなりたいものだと思いつつ、字の拡大が自由にできる文明の利器に大変お世話になった連休中でした。

その他はあまり出歩くことも最低限にして、ゆっくりと過ごさせていただいた、そういう珍しい連休でした。

○岡田克也民主党代表 安倍総理の米国議会での演説について(談話)
http://www.katsuya.net/opinion/2015/04/post-325.html

○岡田克也民主党代表 日米ガイドラインの改定について(談話)
http://www.katsuya.net/opinion/2015/04/post-324.html

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP