ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > ヒラリー氏出馬表明─娘さんやお孫さんの笑顔も糧に、ぜひ米国初の女性大統領に

トピックス

2015.04.16|TALK-ABOUT [ブログ]

ヒラリー氏出馬表明─娘さんやお孫さんの笑顔も糧に、ぜひ米国初の女性大統領に

220521_2_2


アメリカ大統領選挙、民主党の本命と言われるヒラリー・クリントン前国務長官が、いよいよ立候補を表明しました。予備選挙も含めて、これから長い戦いが始まるのだと思います。

クリントンさんが国務長官の時代、私は外務大臣として1年間で6回、日米外相会談を行いました。弁護士出身者らしく、ストレートにポンポンと物を言う、そういうタイプの政治家で、こちらもなかなか気が抜けないということで、対応に苦労したことを思い出します。

他方、例えばハワイで会談をしたときは、会談が終わったあと、少し個人的なお話をしましたが、人間的にも非常に魅力のある人だと感じました。


そのとき話題になったのが、一人娘のチェルシーさんのことでした。

チェルシーさんは子どもの頃ホワイトハウスで大きくなり、お父さん(ビル・クリントン氏)は大統領、お母さん(ヒラリー氏)はのちの国務長官というなかで、プレッシャーに負けずに育ち、結婚されて、子ども、つまりクリントンさんから見れば孫もできたということです。

大統領選挙はファミリーでしっかり支え合わないと戦えない、そういう厳しいものがあると思います。チェルシーさん、あるいはお孫さんの笑顔も糧にして、クリントン前国務長官が厳しい大統領選挙をしっかり乗り越えて、アメリカ初の女性大統領となることを心から期待したいと思います。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP