ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 高校サッカー―四日市中央工業、準決勝敗退も来年に大きな期待

トピックス

2014.01.14|TALK-ABOUT [ブログ]

高校サッカー―四日市中央工業、準決勝敗退も来年に大きな期待


全国高校サッカー選手権大会で、地元の四日市中央工業が、準決勝で富山第一に残念ながら敗れてしまいました。

四日市中央工業による決勝戦があれば、私も国立競技場に足を運んで応援しようと思っていましたが、残念ながら果たせませんでした。

ただ、優勝した富山第一にPK戦で負けたということと、2年生と1年生に非常に元気のいい選手がたくさんいるということは、来年に大きな期待を持たせるものだと思います。


2年前も健闘して準優勝しましたので、来年こそは是非頑張ってもらいたいと思います。

三重県全体が元気をもらったということで、選手と関係者の皆さんには「本当にありがとうございました」と申し上げたいと思います。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP