ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 挨拶回り―後援会の方々に励まされながら、猛暑の中を連日歩く

トピックス

2013.08.14|TALK-ABOUT [ブログ]

挨拶回り―後援会の方々に励まされながら、猛暑の中を連日歩く


国会も終わり、地元に戻る機会が多いですが、参議院選挙で大変ご尽力いただいた、私の後援会の主だった方々への挨拶回りを、いま行っております。

1日40~50人の方々を頑張って回ることにしていますが、これだけの暑さですので、日中歩いていると頭がくらくらすることもあります。

主だった方々ですので、皆さん、参議院選挙についても一生懸命ご協力いただいた方々です。


私が訪れて、「今回は高橋千秋さんを当選させることができなくて、本当に申し訳ありませんでした」と言って頭を下げると、「いやいや、私こそ努力が足りませんでした」と言っていただける方もたくさんいらっしゃいます。

私本人の選挙ではなかったにもかかわらず、今回の選挙の意義というものを十分理解していただいて、多くの方々にご協力いただいたことを、改めて実感しています。

そして、こういう方々に20数年間支えられて、今日まで来たということを、改めて感じているところです。

同時に、「民主党を早く立て直してください」、「自民党だけでは、やはり日本の政治はうまく機能しない」、「民主党がしっかりして、政権を競う中で、日本の政治は良くなるはずだ」と、いつも私が申し上げていることなのですが、そのことを逆におっしゃっていただける方も大変多い。

私の後援会の中でも、中心的な役割を果たしていただいている方々ですので、当然の反応かもしれませんが、そういう言葉にまた励まされています。

暑い中、汗を流しながら、お盆過ぎぐらいまで、挨拶回りを一生懸命連日続けていこうと思っています。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP