ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 楽天イーグルス-来年こそは気迫を持って戦い結果を出して

トピックス

2011.11.16|TALK-ABOUT [ブログ]

楽天イーグルス-来年こそは気迫を持って戦い結果を出して


プロ野球の日本シリーズが行われていますが、私的には、もうシーズンは終わりました。

今年も、パ・リーグはいつも通り楽天を応援しました。東日本大震災のあとだけに、大いに活躍してくれることを期待し、元大リーガーの補強もあったので、優勝もあるのではと期待しましたが、全くの期待外れでした。正直言って、途中から全く関心をなくしてしまいました。

来年こそは、星野監督のもとでしっかりと頑張ってもらいたいと思います。

しかし、そういう中で唯一の希望は、マー君こと田中将大投手が沢村賞を取ったこと、そして、その前提となる素晴らしい成績を収めたことです。気迫あふれるピッチングをしてくれました。被災者の皆さんにも大変な勇気を与えたと思います。

来年こそは、気迫を持って戦い、結果を出してもらいたいと思います。もう1年だけ、楽天を応援してみようと思います。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP