ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 全国に素晴らしい民主党若手、日本の政治が変わる

トピックス

2007.10.30|TALK-ABOUT [ブログ]

全国に素晴らしい民主党若手、日本の政治が変わる


kagawa_20071027
先週の土曜日(10月27日)、香川に行ってきました。

参議院選挙が終わって、各候補予定者あるいは当選回数の浅い現職議員の応援に回る活動を再開したところですが、香川では1区は現職・衆議院議員の小川淳也さん。

そして、2区には玉木雄一郎さん。前回総選挙、私が代表のときに財務省を辞めて立候補することを勧め、選挙直前に立候補を決意していただきましたが、時間も足りずに残念ながら落選された。しかし、非常にいい戦いをした素晴らしい人材です。


この2人がいま香川では頑張っています。3区はまだ決まっていません。加えて、参議院では、3年前私が代表のときに本当にわずかなところで惜敗し、今回当選された植松恵美子さんがいます。

その香川に行って、玉木さん、小川さん、それぞれ300人から400人ぐらいの皆さんに集まっていただいて、国政報告をしました。そして、植松さんにも加わっていただいて三越前での街頭演説、以上を1日でやって、日曜日の朝、高松を発って地元に戻りました。

いろいろと各市回っていきますと、民主党も本当にいい人材が揃いつつあるなということを実感します。小川さんは予算委員としても素晴らしい質疑をされましたし、玉木さんも大変将来性のある候補者です。植松さんも女性の参議院議員として、これから道を切り開いてもらえると思っています。

特徴的なのは、皆若いということで、香川の民主党もこの3人が揃ったことで大きく変わっていくだろうと非常に期待させるものです。

全国でこういった素晴らしい人たちが手を挙げてくれていることが、日本の政治がこれから変わっていくうえで、非常に心強い、政権交代に向けて確実に進んでいることを実感させるものでした。



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP