ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 国会開会――大きな責任、メリハリをつけてしっかりと

トピックス

2007.08.07|TALK-ABOUT [ブログ]

国会開会――大きな責任、メリハリをつけてしっかりと


ryouin0708
いよいよ今日から国会が始まります。

先ほど衆参の民主党の両院議員総会が開かれまして、このたびの選挙で初当選された皆さんの紹介が1人ひとりありました。

私も全国を回って一生懸命に応援をさせていただきましたので、初当選をされた皆さんの晴れやかな顔を見ていますと、人一倍嬉しく思いました。


そして、やる気に満ちた、何とかしてこの国を変えたいという思いの同志を多く得ることができたことは本当に嬉しいし、日本の政治にとって大きな一歩になったと思っています。

初めて当選された皆さんはいま自らが感じているその志をしっかりと忘れることなく、これから頑張っていただきたいと思っています。

参議院において与野党逆転したわけですから、我々が出す法案などは参議院では通りますし、そして、衆参の同意が必要な国会の同意人事については、参議院で野党がまとまれば、これは何も決まらないということになるわけです。

我々はそういった大きな責任を持たされたわけです。メリハリをつけて、そして、今日も小沢代表が言われましたが、妥協を無原則にするということではなくて、我々が国民の皆さんに参院選でお約束したことはきちんと筋を通してやり抜いていく。しかし、何でも反対ということでは無責任のそしりを免れません。

そういう意味で、しっかりとしたメリハリのつけ方が非常に重要だと思っています。しっかりと私も副代表として頑張っていきたいと考えています。

*ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP