ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 長崎市長――核廃絶に向けた力強いパートナーを失った

トピックス

2007.04.20|TALK-ABOUT [ブログ]

長崎市長――核廃絶に向けた力強いパートナーを失った


長崎市の伊藤市長が、卑劣な銃撃によってお亡くなりになりました。心からご冥福をお祈りしたいと思います。


伊藤市長は、核の廃絶に向かって非常に力強い発信をされていた方ですので、私も大きなショックを受けていますし、そして、核の廃絶あるいは核軍縮・核不拡散という問題の解決に向けて、非常に力強いパートナーを失ったという気がしてなりません。大変残念なことだと思います。



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP