ホーム > 2008年 > 6月

トピックス

TALK-ABOUT [ブログ]一覧

2008.06.27ブログ
ブレア前英首相との質疑――温暖化問題
今日は気候変動問題、地球温暖化問題に大変関係の深い一日になりました。 朝、イギリス大使館で、アシュトン気候変動大使とともにミーティングをする機会がありました。彼とは去年の12月に、バリ島でのCOP13でお会いし、意見交換 […]

詳細を見る

2008.06.24ブログ
通常国会を終えて――成果はあったが、工夫の余地も
いよいよ国会も終わり、我々政治家にとって、“田の草取り”をしなければいけない時期がやってきました。 まず、国会について、この国会を振り返って一言申し上げたいと思います。 “ねじれ”の中での国会で、様々な難しさもありました […]

詳細を見る

2008.06.17ブログ
岩手・宮城地震――宮城県栗原市の被災地を訪れる
岩手・宮城内陸地震の被災者の皆様に対して、心からお見舞いを申し上げたいと思います。 一昨日、つまり日曜日(15日)に、その宮城に行って参りました。もともと宮城を訪れて、いつもやっていますが、若い候補者の皆さんの支援をする […]

詳細を見る

2008.06.11ブログ
スピード社製水着の容認――素晴らしいが複雑な感情
今日はいつもとちょっと違う話題、北京オリンピックにおける競泳の水着の問題について、少しお話をしたいと思います。 皆さんご存じのように、日本水泳連盟は基本的に、国産3社でなくても選手が好きな水着を選ぶことができるということ […]

詳細を見る

2008.06.10ブログ
福田ビジョン――あらゆる場で議論していきたい
昨日、地球温暖化問題に対する福田総理の考え方、いわゆる「福田ビジョン」が発表されました。これについて一言、今日はお話ししたいと思います。 予想された範囲でのビジョンだったと思いますが、2050年については60~80%のC […]

詳細を見る


TOP