ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 三重民主連合代表に就任

トピックス

三重民主連合代表に就任

国政レベルでは、立憲民主党、国民民主党、無所属と分かれてしまった野党勢力を何とか1つにまとめて、政治に緊張感をもたらすことが大きな課題です。

三重県においては、三重民主連合のもとに3人の国会議員、地方議員の皆さん、そして立憲民主党、国民民主党の各県連が1つにまとまって行動する体制がすでにでき上がっています。

この度、私が三重民主連合の代表に就任し、参議院選挙で惜敗した芳野(よしの)正英さんを事務局長とする新たな体制がスタートしました。地域の疲弊、農林水産業の振興、防災など三重県が直面する課題にも、しっかり取り組んでいく決意です。

芳野さんには、三重県全体を選挙区とする選挙を戦った経験を活かしての大活躍を期待しています。



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP