ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 参院選三重─芳野正英氏が出馬表明、自民現職に打ち勝てるよう応援

トピックス

参院選三重─芳野正英氏が出馬表明、自民現職に打ち勝てるよう応援

来年の参議院議員選挙、三重選挙区における候補者として、県会議員の芳野正英(よしのまさひで)さんが立候補表明をしました。

芳野さんは、四日市市の小中学校で学び、昭和49年9月生まれの43歳。京都大学卒業後、中川正春さんを含む民主党国会議員の秘書を計8年間勤めたあと、四日市市議会議員を経て、平成27年4月の県会議員選挙で初当選し、現在、県会議員を務めています。

三重県の県会議員には、若手で優秀な人材がたくさんいますが、意欲を持つ方々から、私を含め、国会議員、県議会議員など関係者がヒアリングを実施して、最終的に芳野さんに決定したものです。

5年前の参議院選挙では、現職の高橋千秋さんを当選させることができませんでした。来年の参議院選挙は、政権交代ある政治の実現に向けた第一歩となる大切な選挙です。野党が一本化して、自民党の現職に打ち勝つことができるよう、しっかりと応援していきたいと思っています。



コメント
  1. M.Y. より:

    まずは芳野さんの必勝を祈念いたしたいと思います。さらに,全国の一人区における野党共闘を実現しましょう。そして,与党を過半数割れに追い込んで,安倍内閣に引導を渡してください。岡田さんや野田さんたちの御活躍を期待しております。

  2. 箱根の仙人 より:

    今の野党に一言です。辛いことをいう人が本物だと思います。本当に国民の為になることを国会に提案したり、議論したりする党であれば応援しますが、今のように自民の提案に反対ばかり言ったり、議論をボイコットしたり、報道と一緒にスキャンダルばかり追っかけて何とか政権交代を狙っているような政党に日本を任せられると思いますか?
    このままでは幾らいいことを選挙で言っても応援することができません、日本の将来が不安です。
    ひとを批判しているだけでは信頼はとれません。よろしく。

  3. 酒井嘉子 より:

    三重県の市民と野党の共闘には、予てから注目しています。
    今の日本を安倍政権の泥船から救うには、野党が結束して戦う以外に方法はありません。
    どうか、最後まで、野党の結束が破れない様に、応援する他の政党にも敬意を払って勝利してください。

  4. 楠本雄二 より:

    おはよう御座います。まず岡田代表の地元から野党が一本化して、自公に打ち勝つことが出来るようお祈りします。

  5. 高橋 正樹 より:

    選挙に勝つことが、政治にとっては必要。「数は力」。

  6. 西村玲子 より:

    こんにちは。現職、自民候補から、芳野正英 候補が 必勝するよう、応援させて頂きます。共に頑張りましょう。

コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP