ホーム > トピックス > 発言・報道 > 【談話】度重なる北朝鮮の弾道ミサイル発射に厳重に抗議する

トピックス

【談話】度重なる北朝鮮の弾道ミサイル発射に厳重に抗議する

2017年5月29日

【談話】度重なる北朝鮮の弾道ミサイル発射に厳重に抗議する

民進党安全保障調査会会長
岡田 克也

 北朝鮮が29日朝、弾道ミサイル1発を日本海に向けて発射し、我が国のEEZ内に落下した。
今月だけでも3週連続の発射であり、累次の国連決議にも明白に違反している。更にはG7
においても、北朝鮮による核実験及び弾道ミサイルの発射を非難し、制裁強化等にも言及
した直後の今回の発射あり、断固として容認できない挑発行為である。改めて北朝鮮に対
し厳重に抗議し、強く非難する。

 日本政府は、日米韓の緊密な連携を図りつつ、中国をはじめとした関係国への働きかけ
を一層強め、北朝鮮への制裁の実効性をより高めていくべきであることを、改めて強調し
たい。安倍総理はG7で、中国の役割の重要性を指摘したとのことだが、韓国含め、首脳
レベルでの迅速かつ緊密なコミュニケーションが極めて重要であることを、重ねて指摘し
ておく。

以 上




TOP