ホーム > トピックス > 発言・報道 > マスコミ > 【代表談話】新党合意にあたって

トピックス

2016.02.26|マスコミ

【代表談話】新党合意にあたって

新党合意にあたって(代表談話)
○ 本日を、政治の流れを変える大きな転換点にしたい。民主党と維新の党が合流する新党は、野党結集の大きな核となる。
○ 安倍政治に大きな不安や疑問を持つ人々が多い。その受け皿となるのが新党だ。
○ 民主党は与党時代に分裂した。第三極も離合集散した。国民の失望を招いた。これらの深刻な反省に立って、これが最後だ、必ず新党を成功させるとの思いで合意した。安倍政権の暴走を止め、政権交代可能な政治を必ず実現させることを強く決意している。
○ 理念・政策が一致することを前提に、他の野党・会派や個人にも幅広く結集を呼びかけたい。新党に参加する形、新党と協力する形など色々考えられる。
○ 先の野党五党の合意(=国会における活動、国政選挙などあらゆる場面で五党ができる限り協力する)と今回の新党結成を車の両輪として、安倍政権と正面から対決していく。必ず国民の期待に応える。
2016年2月26日
民主党代表 岡田克也




TOP