ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 代表質問─今も将来も、1人ひとりが尊重され大切にされる日本を

トピックス

2016.01.28|TALK-ABOUT [ブログ]

代表質問─今も将来も、1人ひとりが尊重され大切にされる日本を

ce54eb693bfb921b6b924630ebdf3643_tn


議場で代表質問をしました。

中身は多岐に渡りますので、是非、私の代表質問を、ホームページに掲載していますので、読んでいただきたいと思います。相当時間をかけて、年末から考え、そして議論しながら、私が練り上げてきたものです。

まず、民主党は何を目指しているのかとよく聞かれます。

私はまず、現状で3つの問題点を挙げました。第1に経済の低迷、生活不安定さが続くなかで、寛容さが日本の社会から失われつつある。第2に格差の拡大が続いている。政策的には20年間、それを放置・助長してきた。そして第3に、日本が直面する重要な問題を先送りする政治が続いている。


この3点を申し上げたうえで、民主党が目指す日本というのは、第1に、多様な価値観や生き方が尊重される自由な社会。第2に、誰1人排除されることなく、共に助け合う共生社会。そして第3に、次世代のために、しっかりと困難な問題に取り組み、乗り越える社会。

一言で言えば、今も将来も、1人ひとりがそれぞれ尊重され、大切にされる日本。これを目指すということを申し上げました。

その上で、提案型で、若者、女性、子ども、働き方、そういったテーマについて、私の考え方を述べ、その上で総理に質問をしました。総理は官僚答弁の棒読みで、まともな答えが返ってこなかったことは、非常に残念です。

提案した様々なことを、これから議員立法として、国会提出していく。あるいは、マニフェストとして、しっかりと固めていきたいと思います。

代表質問はこちら ⇒http://www.katsuya.net/opinion/2016/01/28126190.html

代表質問の動画はこちら⇒ https://www.youtube.com/watch?v=HuzvKqbFTVM



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP