ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 北海道─参院選で2人を立て、与党と五分に戦い、結果を出したい

トピックス

2015.10.07|TALK-ABOUT [ブログ]

北海道─参院選で2人を立て、与党と五分に戦い、結果を出したい

dsc08885_2


週末(10月3日、4日)を利用して、丸1日半かけて、北海道を駆け足で回ってきました。本当は、来年夏の参議院選挙の候補予定者である、現職の参議院議員・徳永エリさんと一緒に回る予定でしたが、TPPの会合で急きょ海外出張ということになりましたので、私が1人で回ることになりました。

1日半かけると広い北海道も結構回れるなと思いました。最初に小樽、札幌、そして滝川、岩見沢、最終的には苫小牧。これだけの都市を回って、街頭演説をしたり、あるいは、それぞれの総支部の関係者の皆さんと意見交換をしました。

現在バッジのついていない3人の総支部長、つまり、衆議院選挙候補予定者と行動をともにして、それぞれの支持者の皆さんともいろんな意見交換をさせていただきました。

北海道は、民主党にとっては非常に重要な、そして結果が出ている地域でもあります。これから、衆議院の補欠選挙も来春にはあり、参議院は3人区ですが、何とか欲張って2人、どういう形になるかはともかくとして、2人立てて、与党としっかりと五分に戦っていきたいと、そして結果を出したいと思っています。


衆議院の補欠選挙もありますので、また度々、北海道に来ることになるのかなと思っています。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP