ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 参院選に向けて─安保法は成立したが国会承認させぬよう過半数を

トピックス

2015.09.24|TALK-ABOUT [ブログ]

参院選に向けて─安保法は成立したが国会承認させぬよう過半数を

img_3174


安全保障関連法案の強行採決という暴挙から数日が経ちました。

この間、私は、土曜日(19日)の昼に枝野幹事長や、長妻、蓮舫両代表代行とともに銀座で街頭演説をし、その後、シルバーウィークを利用して、秋田、大分、熊本、鹿児島と回ってきました。

どこの県でも街頭演説などをしましたが、多くの方に集まっていただき、熱心に聴いていただきました。

私が申し上げてきたことは、「戦いはこれからだ」ということです。

法律は成立しましたが、国会承認をできなくする、そのためには、まず参議院選挙で、我々野党側に過半数を是非獲得させていただきたい。


そして、憲法違反の部分を白紙にするためには、衆議院で政権交代する。そのために、皆さんのご支援をお願いする、ということを申し上げてまいりました。

一連の運動の中で、今まで政治に大きな関心を示さなかった人たちが、立ち上がっていただきました。しっかりと連携しながら、まずは参議院選挙に向けて、戦い抜いていきたいと思います。

民主党のほうも、いい候補者をしっかり擁立して、戦っていきたいと思います。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP