ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > なが餅―誇れる地元の名物、趣のある外形で味もなかなか

トピックス

2013.02.28|TALK-ABOUT [ブログ]

なが餅―誇れる地元の名物、趣のある外形で味もなかなか

6a012875742179970c017c37278e6e97_2

今日は、写真にあるような、「これは何か?」と思われるかもしれませんが、少しお話をしたいと思います。

先週、地元に帰ったときに、新聞の地方欄を読んでいて見つけましたので、早速購入したものです。

これは、「なが餅」と言われる地元のお菓子です。桑名では「安永餅」と言われています。四日市ではなが餅。味や焼いた跡があるかないかということで若干の違いはありますが、桑名も四日市もそれぞれ複数のメーカーが発売をしています。
私は、子どもの頃からなが餅は大好きで、非常に甘すぎるわけでもなく、見た目は日本の侘びや寂びを感じる、決して華やかではありませんが、非常に趣のある外形です。そして、味もなかなかのもので、誇れる地元の名物だと思っています。機会があれば、是非購入していただきたいと思っています。

それをこのストラップ用に作って販売したということで、触ってみると本物のお餅のような感じがあります。実物は、これよりはるかに大きい10センチ以上あるお菓子ですが、実物に非常によく似た、なかなかよくできたストラップ状のフィギュアだと思いました。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP