ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 皆既日食-酷暑の選挙戦の中、自然のすごさを感じた瞬間

トピックス

2009.07.23|TALK-ABOUT [ブログ]

皆既日食-酷暑の選挙戦の中、自然のすごさを感じた瞬間

いよいよ、選挙戦も事実上本番モードでスタートしました。今日も、私は群馬の選挙区に行って、街頭演説などをしてきました。

大変暑い日が続いています。先週、和歌山、大阪を回ったときに、あまりの暑さに、「これはもうネクタイは外さざるを得ないな」と思いまして、慌ててクールビズ用のシャツを5枚買いこんで、今日もそのシャツを着て活動してきたところです。大変真夏で暑い日々が続きますので、体調をしっかり維持しながら頑張っていきたいと思います。

昨日、その体調維持もあって、久し振りにジムで走っていましたら、皆既日食の報道をライブでやっていました。昨日の11時前後のことです。

残念ながら、トカラ列島では悪天候のために見ることができなかったわけですが、ただ、那覇などではかなり太陽が欠ける状況が確認されました。

改めて、私は自然のすごさというものを感じましたが、皆さんいかがだったでしょうか。突然暗くなって気温も下がる。太陽の恵みというものを改めて感じさせた、今回の現象だったと思います。

地球温暖化の問題をはじめ環境問題に対し、いかにしっかりとした取り組みが必要かということも改めて感じさせられた、素晴らしい皆既日食のライブ中継だったと思います。

とにかく、暑い日々が続きますけれども、私もしっかり頑張りたいと思います。皆さんもお身体には、お気を付けいただきたいと思います。

※ブログの動画版はこちら



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP