ホーム > トピックス > TALK-ABOUT [ブログ] > 連休前半――プライベートで奈良を散策

トピックス

2007.05.02|TALK-ABOUT [ブログ]

連休前半――プライベートで奈良を散策


この連休前半、私は少し奈良に行ってきました。

いつもですと選挙活動ということですが、今回は全くのプライベートで、次男を連れて飛鳥、そして奈良市内を少し散策してきました。

飛鳥は高校時代に行って以来ですから、40年近く前、高校1年生のときに訪れて以来ということになります。


気がついたのは、大変住宅も増えて、それなりに開発が進んでいるということです。石舞台とか飛鳥寺の大仏とか、そういったところは変わっていませんでしたし、改めて非常に大きな感動を与えてもらうことができましたが、しかし開発が非常に進んでいて、例えば土産物店が並んだり、あるいは亀石は周りに住宅があったりして、せっかくの貴重な遺産の値打ちが失われていると思われたのは残念なことでした。

奈良市内では、興福寺の国宝級の仏像を見ることができて、改めて日本の文化の素晴らしさというものに触れることができました。

この旅行中、何人かの方から「民主党の岡田さんだ」ということで、声をかけていただいたりしましたが、私はプライベートであることもあり、子どもを連れていたこともありましたので、なるべく知らん顔で必要最低限の対応に留めさせていただきましたこと、大変申し訳ないと思っています。

プライベートな家族との、子どもとの旅行であるということで、ご理解をいただきたいと思います。

この奈良とか、あるいは京都とか、そういったところは機会を見て、プライベートに少し回ってみたいなと改めて感じました。



コメントを返す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。


TOP