ホーム > トピックス > 発言・報道

トピックス

発言・報道一覧

2001.02.22マスコミ
インタビュー激白!これだけは言っておく
●自民党が崩れ始めたら早い ――森内閣、断末魔の火ダルマということで、あと一押しという段階になってきま した。しかし、敵もなかなかさるものですから、最後の一押しが難しいというふうに 思うわけですが。野党は、森内閣をここま […]

詳細を見る

2001.01.10マスコミ
民主党政調会長に聞く
――平成十二年九月九日、民主党の代表選で再選した鳩山由紀夫代表が新執行部を発足させました。その目玉の一つとして四十七歳と若い岡田さんが政調会長に起用されたわけですが、まず、そのときのお気持ちから聞かせてください。 岡田  […]

詳細を見る

2000.12.01マスコミ
「豊かさの中の不安」に答える
アジェンダ持続可能な福祉社会へ 「豊かさの中の不安」 に答える 対論・自民vs.民主 社会保障の設計図 先が見えない。少子高齢化の中で国民の多くが、 国の社会保障制度の将来に不安を抱いている。 政治はどんなビジョンを示せ […]

詳細を見る

2000.10.15マスコミ
政策調査会インタビュー
「強い経済と社会的公正の両立」 いかに実現するかが最大の課題です。 ―まず政調会長就任にあたっての抱負を。  実感としてはちょっと年齢的に早すぎるなとは思いましたが、引き受けた以上はしっかりやりたいと思っています。 ―民 […]

詳細を見る

2000.09.28マスコミ
憲法改正試案策定先送りを
民主党の岡田克也政調会長は日本経済新聞社とのインタビューで、党内での憲法論議の進め方について、当面は改憲の方向性を打ち出すのにとどめ。具体案の取りまとめを急ぐべきではないとの考えを明らかにした。憲法論議をめぐっては鳩山由 […]

詳細を見る

2000.09.25マスコミ
「わいわい、がやがや」の政調めざす
「わいわい、がやがやと議論しながら、最後はぴしっと結論が出る。そういう政調を目指したい。組織全体が活力を持って動けるようにマネジメント(管理)することを心掛けたい」 今国会は、あっせん利得処罰法案や、参院比例代表に非拘束 […]

詳細を見る

2000.09.18マスコミ
産経新聞のインタビューに答えました
―あっせん利得処罰法案の野党案出し直しは 実務的には(民主党案を)詰め、(野党の)政調会長レベルで確認するのは二十日あたり。鳩山代表は与党案には四つの問題点があるといったが、その四つ(を解消する条文)を盛り込む。 ―少年 […]

詳細を見る

1999.12.08マスコミ
商工ローン規制
商工ローンがなぜ必要なのか。 「資金繰りに困っている中小企業にあえて金を貸し、高金利と過剰貸し付けでパンクさせて資金回収する。足りない部分は保証人から取る。中小企業を生かすためでなく、殺して高金利を取る異常な融資が行われ […]

詳細を見る


TOP